実は奥が深いクレジットカード現金化の世界

僕のおばあちゃんが言ってたんですよね。クレジットカード現金化にだけは手を出したらあかんでと…僕がいくら説明しても理解はしてくれませんでした。まぁそれも仕方がないかも知れませんね。私自身もこれを理解するのに1年くらいは掛かりましたから、何かようわからんものと関わるなという本能がおばあちゃんにはあるのでしょう。取りあえず警戒しておくというのは私としては正しい反応だと思います。

しかしながら、どんな物なのか調べてみない事には、それが素晴らしい物なのか危険な物なのか判断する事が出来ません。人を見た目で判断してはいけないのと同じで、何事もまずは知ることから始めるべきでしょう。

実際に現金化する方法は2通りある様です。現物の買取と、もう一つはキャッシュバック方式です。買取の場合は指定された商品を買ってきて、それを買い取ってもらう事によって現金化します。次にキャッシュバックですが、こちらは英語ですので意味が分かりにくいかもしれませんね。しかし、日本語で言うと、とても簡単な意味になります。「現金還元」これがキャッシュバックなのです。よく通信販売なんかでも言っていますよね、掃除機を下取りしてキャッシュバックしますみたいな事を。聞いた事がある人は多いでしょう。

物を買ってくるという所までは買取式とおなじなのですが、それを買取るという事はしません。代わりにアナタの口座に現金還元と称して入金するのです。

クレジットカード現金化のやり方を何となくでも理解できたかと思います。まだよく分からないのならば、ネットを検索するか、もしくは専門書を読んで研究してみて下さい。なんて偉そうに語ってみた私ですが、実は私の理解度も完璧とは言えないものでしかありません。クレジットカード現金化はとても奥が深いと言えばまるで武道の様ですが、確かに簡単に極められるものではありません。日々勉強の精神が大切で、おそらく続けていれば理解度も完璧に近くなると思われます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ