クレジットカード現金化のテクニックを学ぶ

ネット上で密かに語られる方法としてクレジットカード現金化というものがあります。これはクレジットカードのキャッシング枠を利用するというのではなく、ショッピング枠を即座に現金に変えてしまおうというものです。中々ワイルドカード的な手法になりますが、本来このクレジットカード現金化を必要とされている方には必読の方法になります。
まず簡単に出来る方法としては高単価の買取商品の購入が挙げられます。これはクレジットカードのショッピング枠を利用し高単価で買い取りされる商品を購入し、即座に中古品店や金券ショップなどにいって現金化することです。
主に利用されるのは高速道路の利用券や新幹線のチケットなどですが、これらは購入価格の1割引程度で現金化することが出来るので非常に効率の良い対象になります。一割引きといえばかなり損をしているように思えるかもしれませんが、通常クレジットカード現金化では3割り程度が当たり前なので、1割という数字は驚異的なものになります。この手法を使えば10万円のショッピング枠を利用して9万円の現金を即座に手にすることが可能です。これはキャッシング履歴を残したくない方にはまさに画期的とも言える方法で、即座に現金に還元することが可能です。
しかし、これらはあくまでワイルドカード的な手法で、場合によってはクレジットカードの利用を停止される可能性もあります。
合法かつ安全にクレジットカードのショッピング枠を現金に変える方法として、飲み会の幹事を行うという方法があります。意外に思うかも知れませんが、これが非常に有効な方法として多くの方が実践されています。飲み会の勘定は一人当たり3000円程度が平均的ですが、会社の飲み会など規模が大きなものになれば総額で5万円を超えることも珍しくありません。一人ひとりがレジで会計を行うわけではなく、ほとんどの場合幹事が回収してまとめて払うので、ここで自分のクレジットカードを使用すると、実質現金を手にすることが可能なのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ