クレジットカードの選び方

インターネットで自由に買い物ができるようになって久しいですが、その時に必要なのがクレジットカードです。
代引きやコンビニ払いもできますがやはり便利なのはクレジットカードでの支払いではないでしょうか。
そんな理由からインターネットを利用し始めるタイミングでカードを作り始める人も多いと思います。
その時は気が付かなくても、長い間使っていくうちに、思っているよりもカードの差によって損得が出てくることに気が付きます。
なのでクレジットカードを作る際は、いい加減に選ぶのではなく、きちんと自分がどんな場面でカードを利用するかどうかを考え抜いたうえで作るようにしましょう。
まずは買い物を中心にしてカードを選ぶ場合です。
買い物をする時にクレジットカードを使うとポイントが付きます。
だいたい100円利用するごとに1円分のポイントが付きます。
そして自分が買い物をするサイトが決まっていて、そのサイトがカードを発行している場合は、そのサイトでカードを利用するとポイントが2倍になるケースがあります。
100円で2円のポイントが付くという事になります。
大した差ではないかもしれませんが、一年のスパンで見ると大変な差になります。
例えばそのサイトで年に20万円分の買い物をした場合、そのサイトが発行しているカードを使っている場合は4000円ポイントがたまります。
他のカードなら2000円なので、その差は2000円になります。
夕食一回分くらいの差が年間で出ますので、利用した方がお得です。
また旅行が好きな人の場合はマイルが貯まるカードを選ぶといいでしょう。
普通に買い物をしているだけで、マイルがたまり、気が付いたらハワイに行けるくらいマイルが貯まっているかもしれません。
このように、普段の自分の生活に合ったクレジットカードを作ると、特にその後に努力をしなくても数千円、数万円分の稼ぎを得たのと同じような効果が出る場合がありますので、真剣に選んだほうが賢明です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ