ネットビジネスでは頭を使う事を忘れるな

何もなかったとしても、頭を使う事だけは忘れてはいけない。私自身、そう思って普段から生活しているのだが、これはネットビジネスにおいても重要な事であろう。別に難しい事をしなければならないという訳ではない。学校でどれだけ優秀な成績を収めても、それはあまり意味がない。その頭の使い方と、ネットで商売をする時の頭の働かせ方とでは質的に大きく異なるからだ。

普段、周りから変わり者だねと言われる位の人の方が成功する確率が高くなるのではないかと思う。人並みの事をする人は堅実ではあるが、他の人と差がつきにくいという欠点も一緒に背負う事になってしまうからだ。だが、人と違う事をするとリスクも大きくなるのではと心配する人もいるだろう。その点、ネットビジネスはその様な心配はしないで済む。そもそも元になるお金が極めて少額だから、損をするという状況になりにくいのである。

例えば10万円を元手に始めたとして、損をする限界は10万円である。それ以上の負債を背負うという事はあり得ないだろう。従来型の経営に影響されて、とにかく初期投資をするべきだと借金でもしていれば話は別になるが、普通にやっている限り、これ以上の損失を抱える事は無いはずだ。そう考えると、ローリスクハイリターンという夢の様な商売だと言えなくもない。今までの常識であれば投資した金額に比例して儲けも多くなるのが普通だったはずだ。

だが、ネットビジネスはこの従来からの常識を大きく変えることに成功した。とは言うものの元手が少ないよりは多い方が良いのは確かだろう。10万円を100万円にするよりも、100万円を1千万にまで増やす事の方がずっと簡単で、早く達成できるはずだ。

この商売をやるかどうかの最終判断はアナタ次第である。私はこれ程までに経営者側有利の仕事は無いと思っているから、皆さんには是非やってみて欲しいと思っている。少しだけ勇気を出せば新しい道が見えるはずだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ