オジサンも知りたいクレジットカード現金化の意味

何だかよくわからないけど、インターネットでよく見るクレジットカード現金化って何のことやろ?と聞かれる事がこの頃増えています。この質問をするのは大抵50代以上の人でしょうか。やっとネットの利用方法にも慣れて来て、これらの言葉を目にする機会が増えたのだと思います。なんとなく儲け話の様に思えるのでしょうか。他にも沢山の言葉がネットには氾濫しているのに、こればかり聞かれるので少々うんざりしているのも確かです。

そんな訳で必死になって勉強してみました。これの正体が何なのかと探ろうという訳です。元々クレジットカードを保有している人であれば理解も早いのだと思いますが、不幸にも私は持っていません。今時珍しい現金主義の人間だからです。普段生活している時に困ってしまう事はありませんが、このワードの謎を解き明かそうとした時には確実にハンデになってしまいます。事実、意味を理解するまでにかなりの時間がかかってしまったのは、そもそものカードの知識が不足しているからだったのです。

しかし、私は頑張りました。かつてこれ程までに特定の何かをネットで調べたという事はないくらい必死になったのです。その結果ですが、なんとかこの言葉の意味を理解するに至りました。分かってしまえばなんだそんな簡単なことだったのかという感じなのですが。初見の人で、すぐさま理解できるという人はおそらく皆無でしょう。手品みたいなもので、タネが分かればなぁんだと思うものでも、知らなければ魔術師に見える様な物なのです。

クレジットカード現金化とは何らかの物品を購入して、それを誰かに購入してもらう事と引き換えにお金を手にするという、ただそれだけの事だったのです。オジサンが期待していた様なお金儲けの話ではありませんでした。クレジットカード現金化という言い方は若干紛らわしいですね。何か別の言い方をした方が良いでしょう。その方が誤解を生む事もないと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ