有効に使ってポイントを稼いでいます

わたしがはじめてクレジットカードを契約したのは社会人1年目の法人契約でした。それ以来、いつのまにか増えていき、最大7枚まで所有枚数が増えていました。使いもしないカードの年会費を支払っていたりと非常にロスが多かったのも事実です。このままではもったいないと思い、クレジットカードをまとめて利用することにしたのです。今では会社の法人カードに加え、主に使っている1枚の合計2枚にしてしまいました。
また、できる限りうまくポイントをためて利用する手法もとっています。たとえば、宴会の幹事やゴルフコンペの幹事などを引き受けることで会費をクレジットカードで支払い、ポイントを自分にためていくという方法です。これだけでかなりのポイントがたまることになります。また、携帯電話、公共料金、保険の支払い、はたまた、日常の新聞や飲食物の支払い至るまでクレジットカードをできる限り使うことでポイント加算がかなり増えるようになりました。
また、その効用として今は自分のお小遣い帳、家計簿としても明細を使って利用できるようになりました。毎月カードで利用する料金、そのほかに現金で利用するものと相応の金額がわかるようになり今ではかなり毎月の出費も計算できるようになりました。
さらには買い物以外でもカード会社の提携サービスを利用、例えば、レンタルCD,DVDや旅行サービスなどにあたります。これでもポイントが同時にたまっていきます。こうすることで実際にはポイント特典と交換したり、ポイントで買い物をすることができます。今では毎月クレジットカード支払いが10万円以上になりますのでポイントのたまり方もかなり増えています。こうした手法をこれからも継続することでお得な買い物や家計簿としても有効に活用していきたいと思います。ポイントは自分の生活状況に応じて、カード会社はできるだけまとめること。これが何よりも有効なポイントの貯め方につながっていくのではないでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ