注意したいクレジットカード現金化

クレジットカード現金化は何をどうやって現金化するのか解らないという方も居ますが、これは古物営業許可を持っている業者が申込者のクレジットカードのショッピング可能な枠を活用して、商品購入を促した後に購入料金より低い金額での買取を行って現金を渡すという仕組みです。

業者側としては申込者の購入代金と買取の利ザヤで利益を出す事になり、申込者側としても現金をすぐに手にする事が可能という事からも双方に利点がある仕組みになっています。もちろんリスクもありますから知った上でクレジットカード現金化を活用する事が望ましく、今後クレジットカード現金化を活用したいと希望する場合にはリスクを知っておく必要がありますし、この現金化行為は法律的には違法でなくてもグレーゾーンの行為です。

クレジットカード業者としてはショッピング枠はあくまで買物をする為の枠としてサービス提供しており、現金を手にする為に活用するという事は認めておらず、これが業者側に知られた時にはカード利用を止められてしまう事もあります。現金化を行う業者としては古物取引の許可を得ている事は間違いないですが、クレジットカードのショッピング枠を現金化する事に対して許可を得ているわけではないですから、リスクを考慮した上で利用する必要があるものです。

注意したい点としては法律的な面もありますが、業者選択を行う事には特に注意する必要があり、悪徳業者が存在していますから決済だけさせて現金化出来ないという事もありえます。他にも手数料を大きく要求してきたり、それを断るとキャンセル料金を請求してきたりといった事もありますから、現金化利用したい場合には業者選択は重要であり、ネット等で比較検討したりして悪徳な業者を掴まないようにする事が必要です。いずれにしても使うならば高還元率で確実に現金化出来る業者を利用する事が望ましいですし、すぐにお金を工面出来るという利点は魅力的と言えます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ